酵素飲料・ビュティー・ヘルス・エンザイム Q&A

 

元気と若さの秘訣を保つために、たくさんの酵素が必要となります。体内で作られる酵素は、年齢とともに少なくなります。不足した酵素を補うことは、美しさと健康と若さを保つ上で大変重要です。こちらでは、酵素飲料についてよくあるQ&Aにお答え致します。

 

Q:「酵素」とは何ですか?

私たちは健康な生活を営むためには様々な栄養素が必要です。食べたものが十分に消化吸収され、いらなくなったものは排泄しなければなりません。こうした働きの主役を担っているのが酵素なのです。解毒と新陳代謝のすべてに関わる酵素が不足したり、活性が衰えたりすることで、老化やあらゆる病気の原因を作りだすことになります。

 

Q:なぜ、酵素飲料が必要なのでしょう?

かつて、日本人は酵素をたくさん含んだ野菜・果物・海草類をふんだんに食事から取っていました。酵素は、農薬・化学肥料の使用・加工食品・食品添加物・熱などによって破壊されてしまいます。現代人の食事は、無酵素食品を多く取り入れることにより、様々な生活習慣病(糖尿・高血圧・動脈硬化・生理不順・冷え性・アレルギー・高脂血漿・肥満・心臓肥大など)が若年層にまで及んでいます。

そのような状態を招かないために、酵素飲料を補う必要があります。

 

Q:酵素飲料は食品ですか?それとも薬ですか?

酵素飲料は、60種類の野菜・果物・海草・樹液を半年間漬け込んで、発酵させた発酵食品です。水も添加物も砂糖も一切加えず、自然発酵させたものです。

酵素を飲用していくと身体の生理活性が促され、自然治癒力、免疫力が高まります。その結果として、症状が改善させることがありますが、薬ではありません。

 

Q:酵素の甘みは、身体にとって大丈夫ですか?

白砂糖の害は、大きく二つあります。

ひとつは、カロリーだけは濃縮されていて、それを代謝するために必要な栄養素は全く含まないことです。もうひとつは、急激に血糖値を引き上げ、インシュリン・ショックといって、急激なインシュリンの分泌を刺激するので、時間が経つと、今度は急激な血糖値の低下を招きます。すると、また砂糖が欲しくなり、一種の中毒を起こします。

いずれの問題も、砂糖が極度に精製された食品で、限りなく純粋なショ糖であることに由来します。

酵素飲料は、丸ごとの野菜や果物の醗酵物で、甘みは、麦芽糖と果糖の形で含まれますが、それらを代謝するのに必要な栄養素を含み、分量を守れば砂糖のように急激な血糖値の上昇は起こしません。 また、人間には甘いものを食べたいという欲求がありますが、それは酵素飲料で満たされるので、結果的に砂糖への欲求が減少します。

 

Q:痩せたいと思い酵素を飲んだら太ってしまいました。何故ですか?

酵素には、甘みがあります。この甘さは体内に入ってエネルギーになる糖質です。 普通にご飯を食べた上で、酵素を飲むとカロリーオーバーしますので太ります。酵素を痩せる目的で飲用する場合は、食事の代わりに置き換える必要があります。50ccは ご飯3分の2(約100kcl )。健康的に痩せたい方は、酵素断食法を行なってみてください。

 

Q:酵素飲料はペットに飲ませても良いのでしょうか?

酵素飲料を犬に飲ませたところ、ペット病として恐ろしいフェラリヤ症に有効だったとか、犬や猫の不妊症に効いた、下痢が治ったなどの事実が報告されています。

体重1.5キロの犬でしたら、1日の量は2 cc ぐらいがふさわしいでしょう。ある犬は、酵素を飲むようになってから、便秘も治り、行動範囲もぐんと広がり、病気知らずになったといいます。

 

Q:酵素断食後、リバウンドはしないのでしょうか?

断食中と補食の際の酵素をきちんと守ることが重要です。

また、断食後の補食プログラムの量と内容を守ってください。そうすれば、リバウンドの心配はありませんので、安心して酵素断食を行ってみてください。補食後は、食事のカロリーを抑えて、酵素で補うと更に良い結果が出てきます。

 

Q:酵素断食をしてから吹き出物がでなくなりました。それは、どうしてでしょうか?

吹き出物は血液の汚れと関係します。

大人になってからの吹き出物は、ストレスで消化器系に問題がある場合がほとんどです。酵素断食法は、疲れた胃腸・肝臓・すい臓が休まり、解毒・代謝・消化機能が向上していきますので、吹き出物は出なくなり、シミやくすみも薄くなり、つやのあるきれいなお肌になります。おまけに、内臓が疲れて起こる肩こりは軽減されます。

 

Q:原液のままだと甘くて飲みづらいのですが…

レモン果汁や天然ミックスジュースに加えると野菜臭さがなくなります。通常は、50mlの酵素を3倍から4倍の水に薄めて飲用すると美味しく飲めます。薄めても指定の量をとれば、効果が軽減することはありません。

 

Q:酵素断食にはどんなメリットがありますか?

まず、消化器系を休ませることで、機能を回復させることができます。
食を断つと小腸からモチリンという特別なホルモンが分泌されて、腸の特殊な蠕動が起こり、宿便を排出させ腸を正常な形に戻します。そして、消化され残った食物残渣を餌にしていた腸内細菌がいったん死滅します。すると、腸の防衛に当たっていた莫大な数の免疫細胞が解放され、体中をきれいにするために活発に活動をし始めます。
また、48時間くらいで、糖新生といって、脂肪から糖質を合成する代謝が起こり、無駄な脂肪が燃え始めます。
特にアレルギー体質の方は、体内に蓄積されていたアレルゲンが処理され、消化器系の機能が回復することや、免疫系の負担が減ることなどで、体質改善が望めます。

断食をして3日目くらいになると、嗅覚や味覚が非常に鋭敏になります。本当に体に良い食べ物を食べたくなることでしょう。
その後、きちんとした復食の過程を経ると、食物の素材そのものが持つうまみを深く感じられるようになるので、おいしく食べられ、味付けも薄くてすむようになるでしょう。
そして、体が軽く、感覚が鋭敏になり、肩こりなどが軽くなり、宿便が出た後は、赤ちゃんの便のように悪臭のない便になることでしょう。

これは、消化が正常に行われ、腸内細菌バランスが善玉菌の圧倒的優勢になり、血液がきれいになり、嗅覚や味覚が正常な状態にリセットされたことを意味します。
これをきっかけにして、健康的な生活を心がけることで、効果を持続させることができます。

 

Q:酵素断食は、どんな人が行うと良いのでしょう?

特別な場合を除いて、ほとんどの現代人にメリットがあると思いますが、特にアレルギー体質の方、ぜい肉や内臓脂肪が気になる方、慢性的に疲労感がある方、消化器系の不調が慢性化している方、吹き出物が出る方などには特にお勧めです。

 

Q:酵素断食はどんな人でも行ってよいですか?

妊娠中と授乳中、10歳未満の子供様、70歳以上のお年寄り、重篤な疾患のある方にはお勧めできません。
また、内服の医薬品を継続している場合にもお勧めできません。医師により何らかの治療を必要としている場合には、治療過程に影響を及ぼす場合があるので、医師に相談してください。
それらに該当しない場合には、どんな方でも大丈夫です。それらの方は、断食でなく健康飲料として、栄養を補給される方法でご飲用ください。

 

Q:酵素断食中に嗜好品をとることはどうですか?

お茶などは、飲んでも大丈夫です。

お酒とタバコは、断食中はやめることを強くお勧めします。消化管粘膜に刺激を与え、味覚や嗅覚が正常化することを妨げる恐れがあります。

また、コーヒーなど刺激性のあるものも避けたほうが良いですが、どうしてもという場合には砂糖抜きで飲用してください。

 

Q:体調に何か変化など起きますか?

断食を始めて1日目と2日目に、身体がだるくなることや下痢、吹き出物が出る場合があります。これは、身体に溜まっていた毒素が血液中に押し出されるプロセスで起こるのと、下痢は腸の蠕動運動が亢進して、腸壁に溜まっていた宿便が出るためです。

補食のプロセスで宿便が出ることが多いですが、たまに下痢をすることで宿便を出す場合もあります。反応は3日から長くても2週間で治まります。

 

 

<ビューティ&アロマヒーリングLiruje.M>

 愛知県豊田市駅近く

 営業時間:10時半~19時

 

 定休日:日・月

 (定休日ご希望の場合は、

  ご相談くださいませ)